外壁塗装専門 江戸建装からのお知らせ・コラム 

スタッフブログ
磐田 塗装屋 / 銅材って塗装できるの?

こんにちは

東海地方も梅雨入りしましたね

やはり梅雨なのでムシムシした暑さが続きますね。

湿度が高いと熱中症のリスクも上がりますので水分補給をしっかりしましょう!

 

今回のブログでは、「銅材って塗装できるの?」というタイトルです。

そもそも銅材ってご存知でしょうか?

 

 

このピカピカしたものが銅材になります。

銅材は庇屋根や、雨樋など非常に多くの場所で使用される部材になります。

銅は優れた導電性や、耐久性を持つため昔から愛される部材なのです!

次に銅材のメリットとデメリットをお伝えしていこうと思います。

 

まず庇などで銅を使用した時と雨樋などで銅を使用した時、双方で一致するメリットとして

 

①耐久性

銅は非常に耐久性が高く、長期間にわたり劣化しにくい為

メンテナンスの頻度が少なくて済みます。

 

②耐腐食性

銅は自然環境に対する耐性が高く、酸性雨や塩害その他環境要因による腐食に強いです。

 

③美観

銅は独特の美しい色合いを持ち、時間が経つと緑青が生じて風格ある外観になります。

その変化は建物に独自の魅力を与えます。

 

上記3つが上げられます。

そして庇などで銅を使用する際の他のメリットとして

 

①加工性

銅は柔らかく加工がしやすい素材であり、複雑なデザインや細部の仕上げも可能です。

 

②リサイクル性

銅は再利用が容易であり、環境にやさしい素材です。

使用後も高いリサイクル価値がある可能性があります。

 

一方、雨樋などで銅を使用する際の他のメリット

 

①低メンテナンス

銅製の雨樋は耐久性と耐腐食性が高いため、他の素材に比べてメンテナンスが少なくて済みます。

これにより、長期的なコストお削減が期待できます。

 

②耐火性

銅は高温に強く、火災時にも変形しにくい素材です。

これにより火災リスクを軽減する効果があります。

 

③耐候性

銅は紫外線や風雨、雪などの厳しい気候条件に強く長期間にわたり性能を維持します。

 

などがあげられます。

これだけメリットが高いのであれば、いっそ銅の方がいいのでは?

そう思いますよね?

しかし、メリットがあるという事はデメリットもあるという事!

デメリットは、次のブログで詳しくお伝えしますが、先にこのブログで一つだけお伝えします。

 

メンテナンス不要と謳われることも多いですが

錆が出た場合には補修や塗り替えをしないと劣化が進み穴が開いてしまう事もあります。

いくら耐久性が高いと言っても長期にわたりその機能と美しさを維持するには

定期的なメンテナンスを行うことが必須となりますのでご注意下さい。

 

銅材は昔から愛される部材ですが、メンテナンスなどが分からない方も多いと思います。

江戸建装はプロの集団なので、皆様のお悩みも解決いたします。

 

外壁塗装なら江戸建装。

 

 

 

どんな小さな工事でも大歓迎です!まずはお問い合わせ・ご相談ください。どんな小さな工事でも大歓迎です!まずはお問い合わせ・ご相談ください。

  • 日曜日も大歓迎フリーダイヤル 良い色イイワ0120-411618日曜日も大歓迎フリーダイヤル 良い色イイワ0120-411618
  • LINE ラインでお問い合わせ
24時間受付中 メールでのお問い合わせ24時間受付中 メールでのお問い合わせ
24時間受付中 LINE ラインでのお問い合わせネットでカンタン! 3分見積り無料!!今すぐ見積りするネットでカンタン! 3分見積り無料!!今すぐ見積りする
ネットでカンタン! 3分見積り無料!!

LINEでお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • LINEでお問い合わせ
  • ネットでカンタン! 3分見積り無料!!